fc2ブログ

大槌町桜木町でのボランティア活動

大槌町桜木町でのボランティア活動
津波で冠水した立ち木の伐採をしました。20年ほどの木で10メートルはあります。被災地にはこのような立ち木がいたるところに見られます。非常に景観を損なっています。
スポンサーサイト



ボランティア仲間

各地域に多くのボランティア仲間が出来ました。夫々の思いを尊重しながら、謙虚な心を大切に息の長いボランティア活動を続けたいものです。

大槌町桜木町ボランティアセンター

桜木町ボランティアセンターの、長髪・佐々木ジュンさんは津波で家屋を流失しましたが、社協の職員として震災以来、毎日全国各地から支援に訪れるボランティアの受け入れ作業に勤めています。我々ボランティア仲間は、彼の謙虚でひたむきな姿勢に感動し、年内に彼が住むプレハブ住宅を完成させる予定です。

大槌町桜木町ボラセン9月14日

桜木町ボラセンの長髪・佐々木ジュンさんです。彼はこの度の津波で家屋を流失しましたが、全国各地から支援活動に訪れるボランティアの受け入れ作業に取組んでいます。年内には我々ボランティア仲間で、彼のためのプレハブ住宅を完成させる予定です。彼の活躍に感謝をこめて!!

大槌町ボラセン

 今日は、大槌町ボラセンのジャンボ井上君と久しぶりに会いました。相変わらずデカイですが、謙虚な気持ちでボランティア活動を続けているとの事、うれしいです。
 私も、日々新たな気持ちで活動を続けます。

平成23年9月12日

 平成23年9月12日は、大槌町ボラセンのジャンボ・井上くんと仮設住宅を巡回し、いろいろなニーズ調査活動を行いました。
 被災者の立場をくみ取り、謙虚な気持ちで活動します。

釜石市仮宿地域における活動状況


平成23年9月11日、当地区で命綱を付けての津波流木撤去活動状況

釜石市仮宿地域の津波流木撤去活動


平成23年9月8日、当地域における活動状況

会則

誠心会 会則
1.本会の名称を誠心会とする。
2.本会は、林崎慶治代表の東日本大震災等復旧・復興ボランティア支援及び青少年の健全育成活動の支援を目的とする。
3.会員はそれぞれ可能な範囲で自ら創意工夫し自由なやり方で支援活動を行う。
プロフィール

初代隊長

Author:初代隊長
林崎慶治。東日本大震災等の復旧復興支援ボランティア及び青少年の健全育成活動団体の代表者。平成23年3月28日から7月5日までの100日間、NPO法人遠野まごころネットの隊長職を勤めた。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる